県の事業を活用して地域資源のブランド化にチャレンジしてみませんか?!

カテゴリー: 知的財産権制度の普及啓発に関する指導、相談及び情報提供等の事業

《 平成30年度知財活用地域資源バリューアップ推進事業 》


知的財産の専門家が「地域資源のブランド化」を応援します!


青森県知的財産支援センターでは、弁理士等と連携して農林水産物をはじめとする本県の特長的な地域資源を活用した商品開発やそのブランド化を支援しています。

 


~ 例えば、こんなお悩みございませんか? ~

 

     ○知的財産には、関心があるけど制度の内容や活用方法が分からない。

     ○良い物を作っているけど、商標を取得できるの?

     ○地元産品を全国的に売り出したい! など

 

この機会に、弁理士等に相談してみましょう~!

 

弁理士等派遣(5回程度)に係る謝金・旅費は、県が負担します。

 

※詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。

 

 

◆派遣をご希望の方は、事業申請書等に必要事項を記入の上ご応募ください。

 

  ○公募要項等(申請様式含む)は、 こちら 

  ○様式1・2・3(word)は、 こちら

  ○記入例は、 こちら

   ※青森県庁ホームページからも入手できます。

 

 

◆応募・お問い合わせは・・・

 青森県商工労働部新産業創造課 知的財産支援グループ(担当:山本)

 (青森県知的財産支援センター内)

 TEL 017-734-9417  FAX 017-734-8116

  E-mail:sozoka@pref.aomori.lg.jp