平成30年度中小企業特許情報分析活用支援事業の公募を開始しました。

カテゴリー: 知的財産権制度の普及啓発に関する指導、相談及び情報提供等の事業

平成30年度中小企業特許情報分析活用支援事業

中小企業の知的財産活動における「研究開発」、「出願」及び「審査請求」の各段階のニーズに応じた包括的な特許情報分析を支援することで、研究開発投資の重点化、中小企業等の技術のオープン・クローズ戦略等、出願戦略の策定及び中小企業等の権利取得判断を支援とすることを目的としています。

 

①「研究開発」「出願」段階の特許情報分析支援

②「審査請求」段階の先行技術文献調査支援

 

※詳細については、こちらをご覧ください。